カーテン 東京

既製品で満足できないならオーダーカーテン

我が家のカーテン選びはとても難しいのです。
なぜなら窓の大きさが規格外で特に通常より高めで、既製品でサイズが合うことはまずありません。
なので少し長さが足りないものを仕方なく使っていた事もあります。
しかしカーテンの長さが足りないのは見た目的にあまり良くなく、来客の時などに恥ずかしいなと思いました。
さらに冬場は隙間から冷たい風が入ってきてしまい、どうにかしなくてはと悩んでいました。
そんなときに頭に浮かんだのがオーダーカーテンです。
オーダーというと値段の心配ばかりしてしまいますが、探せば良心的な価格で作って頂けるところもあり、我が家は思いきってオーダーカーテンを注文しました。
既製品よりは少し値が張りましたが、頻繁に買い換えるものではないですし、見た目もよくなり大変満足しました。
安いカーテンですと扱いも適当になっていましたが、自分で生地を選んで作ってもらったカーテンは思い入れがあり、洗濯する回数も以前より増えた感じがします。

オーダーカーテンのお店をこだわりで選ぶ

今、オーダーカーテンが流行っていますね。
最近の家は、窓の大きさも既製品のカーテンと異なるサイズのものが多いですし、よりデザイン性を求める人も増えてきたためだと思います。
既製品のカーテンは、素人でも見ただけでわかりますし、大体の値段も分かってしまいますよね。
生地が大きい分、分かりやすいんだと思います。
たかがカーテンと思いがちですが、カーテンほど家の中で目立つものはないと思いますので、やはりこだわりがあるなら、とことんこだわった方が良いですし、妥協はしない方が結果的に素敵な家・部屋作りにすることができます。
オーダーカーテンはそのためにあるようなものです。
今は色々な会社やお店がオーダーカーテンをやっていますし、値段もデザインもそれぞれ異なりますので、複数のお店に行ったり通販ショップなどで生地サンプルをもらったりして、じっくり時間をかけて検討するのが一番です。
お値段とデザイン、機能性などを総合的に考慮して、最もふさわしいショップを選びましょう。

オーダーカーテンの良さを知りましょう

カーテンなど、どれも同じだと思っている方もいるのかもしれません。
また夜、寝るためにだけ使うものだから、そんなお洒落などに気を使うことはないと言う方もいると思われます。
ですが365日、必ず使うもののひとつとして、丈夫で綺麗なものが良いと考えられます。
またこのカーテン、夜に使うものですから派手なものを好んで使うことはないと思われ、おとなしい色目から、落ち着いた雰囲気を醸し出すものを使うことで、やすらかな時間を過ごせることになるのでしょう。
そこには、オーダーカーテンが良いと思われます。
部屋の壁とか電飾等の色にも合わせることが出来、部屋全体にマッチするものになるのでしょう。
また出来ればレースを一枚重ねることで、日中などは直接、陽が射すことを避け、まぶしさなどを遮断出来るのです。
またタッセルも雰囲気のあるものにすることで、部屋の模様としても役立つのでしょう。
結果、お洒落な雰囲気の部屋になるのではないでしょうか。